花よりパン屋2011年04月02日

土曜の朝、郡山城跡の“大枝垂れ”は8分咲き
-------
薬師寺はいつ見ても美しい
でも、やっぱパン屋さん。

PAIN DE CUISSON(パン・ドゥ・キュイソン)
中和地区では一押しですね。

無題2011年04月04日


春待ちの桜も、結ばれた願いも、ぱっと咲けばいいな。

分身の術2011年04月05日

春の明朝は寒い、大阪の最低気温3℃、奈良は0℃
でも着実に季節は進んでいる
ブヮクション! ・・・風邪??、花粉症だな?目も痒いで。
-------


先日購入したノートパソコンのバックアップ。
面倒なので、もう1基ハードディスクを購入して分身の術。

クローンディスク作成機(デュプリケーター)でまるごとコピー。
通常は、ハードディスクの取り替え(引越し)に使うんだけど、
パソコンをつかえる状態にセットアップし、
そいつの分身をつくってバックアップ用として保管。

これで何かあっても、ハードディスクの差し替えでこの状態に戻る!?

せっかくだから、新しいディスク(5400→7200rpm)に載せ替えて、
もとのディスクを保管しておくことにした。
さて、緊張の電源投入だったが、
ハードディスクドライバが新規に自動インストールされ、
何事もなかったように動作し、一安心。

先日から探してて見つからなかった、この機械(↓)、
某氏さまがもっておられたので、お借りしました。
ありがとうございました。

ワンプッシュで、パソコン関係なしに完璧なコピー(クローン)ができ、
USBやeSATA接続すると、外付けHDDとしてもつかえる優れもの。
これはエエでぇ!

iPodと文庫本2011年04月06日

旧型のiPod nanoと、古本の沢木耕太郎 「杯」
付属のヘッドホンは耳に合わない。
沢木耕太郎のスポーツルポは深く面白い。
-------

諸般の事情により、ジテツウ開始を遅らせており、
ウォーキング&電車通勤を続けている。

お供に、iPodを使っているのだが、電車の中では使わなくなってしまった。
耳のためにも、小さな音できいているので、音漏れを気にしているわけではないが、
唯一本を読める貴重な時間に集中できないのと、
心地よく寝てしまい、しょっちゅう寝過ごしてしまうから。

ウォーキングの時は使うのだが、ヘッドホンから流れる音楽が風景と調和し、
「おお!映画のワンシーンや」
と、しびれることがある。

今日も、晴れ渡る朝の四天王寺境内で、「Desperado」(歌:平井堅、原曲:イーグルス)がヘッドフォンから流れたときは、思わず桜と五重の塔を見あげながら立ち止まって感慨にひたってしまった。
よく考えたら「Desperado」は“ならず者”で、ウエスタンをイメージさせる歌なんだけど、ここで氷川きよしが流れても・・・全くしびれないな。


お供の本は、大概 「BOOK OFF」(中古)の100円棚から探してくる。
無造作に鞄に放り込んだり、読みかけのページを折ったりするので、
1冊読み終える頃にはボロボロになってしまう。
勿体ないかもしれないが、読み切ったら廃棄している。
暇つぶしの雑誌や新聞を買うより、充実していているのに安い。

ボクが読んだ100円の古本は、図書館も古本屋も引き取ってくれないし、
本棚に飾ってもしょうがないので・・・
読み返したければ、大きな古本屋に行けば大概安価に手に入る。

軽くて小さいので、文庫本を選んでいたのだが、最近は近くが見えにくく、
ハードカバーの大きな字がありがたい今日この頃。

寄り道partⅡ2011年04月07日

帰りに喫茶店に寄り、O氏の回復を祈る某氏とM店長、Y嬢
(希望により目線を入れさせていただきました)

-------

どうも入院が長引きそうな、O氏の2度目のお見舞いに天王寺に。

病室にはいると、すこぶる元気な患者を囲んで見慣れた顔が並んでいた。
「これじゃ 『おみまい』 じゃなくて 『よりあい』 だ」、と某氏。

テーブルには病室で立てたコーヒーと、美味しそうなお菓子がならび、
脇にはプロテインの袋が置いてある。

アルコールや脂肪のない薄味の食事を続け、
リハビリという名のトレーニング、
5kgものダイエットも成功させたらしく、
ほっそりとした患者はボクの腹をつまんで、ドウダ!とほくそ笑む。

M店長には、車椅子にサイクルメーターが付けれないか相談し、
どうやらセンサーのいらないGPSタイプにするらしい。
明日からは、屋上庭園で、車椅子のTTを始めるとか・・・あのね・・

今欲しいのは、ダンベル・トレーニング用のゴム・カルシウム飲料らしい。

「退院したら即ローラー台トレーニングだ!」
と意気込んでいる、恐ろしい。

-------
とにかく元気でなによりと、お見舞い後、見舞客どうしでスタンド喫茶へ。
軽い食事をとって解散となった。

この店は、氷無しの少し薄いアイスティにホイップクリームが乗っている。
「まぐろのほほ肉」、赤みの味が濃く美味い。
このあと「まぐろの脳天」も頼んだが、これまた異なる味でタマリマセン

喫茶店には珍しい「なまずハム」「ピリ辛コナミ」(塩しゃけジャーキー?)
あ、奥のグラスはアイスコーヒーね

「なんこつ唐揚げ」カレー塩でいただきます
空のグラスは、レモンスカッシュならぬ柚スカッシュ


「ゲンゲの干物」「いぶりがっこ」「氷頭なます」「スクガラス」
「鮒ずし」「サメの唐揚げ」「むつごろう」・・・・全国の珍味が並ぶ
(※その日に無いメニューも多い)

メニューの豊富な喫茶店でした。