ジテツウの風景2011年05月20日

早朝の奈良はまだまだ肌寒く、タイツ&ウインドブレーカー必要。
でも、日は長く、ジテツウには一番いい時期なんだろうなあ。


何故か朝から、御幸通り商店街
何かが呼んでいる・・・・?

所用で定時に帰宅、久々にまだ明るいうちに大和川までたどり着いた。
特製ステッカーが輝いてました

イルミネーション2010年12月23日

毎年、簡素ながら心和むイルミネーション
------

毎年、この時期になるとあちこちできらびやかなイルミネーションがともる。
最近は、LEDの多色化も進み、個人で家を電飾している家庭も多い。

なにもない駅のロータリーなんかでもよく見かける。

だけどね、白や青のLEDで、トナカイや星・ハート、滝のように木から垂らしたり・・・・
言っちゃ悪いけど、品がない心がこもってないのが多い。
ただ、「どうダ!綺麗だろ!」みたいな押しつけがましいのは、一度見たら飽きてしまう。

究極は、先日梅田で見たキャンドルハーモニーのような、
本当の炎がやはり、何より重厚で美しい。

最新のLED電飾より、昔からの電球の明かりの方が和む事間違いない。

最新型が一番ではない。
明るい蛍光灯よやLED電球より、白熱灯、
デジタル太陽光パネルの電波時計より、手巻きの機械式腕時計、
超軽量カーボンフレームより、落ち着いたクロモリフレームが欲しいこの頃なのだ。

王寺の電飾も昔ながらの電球1色、間隔もまばらでなんだけど、
木の枝にそった、オレンジの明かりは、ゆっくりと見ていられる。

ジテツウ百景2010年10月08日

今朝の通勤時気温16℃(R25・亀の瀬)
長袖ジャージに、ウインドブレーカー(途中で脱ぐ)。

ライトは見つかったが、今日も"漢"(おとこ)になれず、川沿い坂無しで都へ。

すっかり秋の空気に入れ替わり

同じ方向へのローディーは、信号遵守無理のない綺麗な走り
最近、気分悪い同好の士が多いなか、挨拶も交わして朝から気分がいい!
仕事が休みなんで六甲に行くんだとか、お気をつけて

都心での夜明け、未開通の道路の真ん中で空が広い

-----

MTB用グローブの指先に穴が空いていたのを切って
「使い捨てヨ」
と、この春から使ったら1シーズン持ってしまった、意外に丈夫。
サスガに、縫い目を手当(ほつれ留め)しなかったので裂けてきたから、
冬になったらお役ご免。
ゴクロウサマ

・・・って、冬まで使うんかいッ!

暁に想う2010年10月06日

ああ、朝陽は“イクラ”ににているな・・・


今朝の通勤気温、14℃(R25亀の瀬温度計)。
今季一番の冷え込み。

今日から長袖ジャージ、身体が温まるまで寒い。

大和川サイクルロードを走っている間に、夜が明けなくなくなってきた。
橋の上で来光を待つ。

この時期がいつまでも続けばいいのだけど。


さて、今週末は富士五湖方面なのだ。
中日に、富士スバルラインなんだけど、さてさてどんな服装でいけばいいのか?
下りは冬装備だと思うけど、
登りは半袖半パンに温度調整用にウインドブレーカーか?

息子の冬装備(手袋・アンダー)がないので手に入れなければ。

--------
朝陽に関連の話・・・

先日のいくらの醤油漬け
今回のはプチプチ感が強いのはどうもそのように作ってしまっていたらしい。

皮を柔らかくするには、
・ほぐすときは、湯より塩水
・煮きり酒より、普通の酒
・ある程度つけ込んだら醤油ダレを切る

んー、全て逆をしていた。

ま、プチプチもなかなかええけどね。

自転通百景42010年09月02日

職場に通勤車を置いたままずいぶんとなる。
朝は、「今日こそ!」 と思うが、終業時間すぎるとバテバテでそんな気にならない。

職場の決算も終わり(問題の事務処理はこれからだが…)、はや9月。
秋に変わる前に、ジテツウ風景「夏」の名残りを添付しておく。

8月の初旬に撮ったストック。
(Canon IXY920is)

「けんざかい」
大和川沿いR25で大阪に入ったところを振り返ると、ちょうど朝陽が昇るところだった。

「河内へ」
大和川CRの起点すぐでCRを横切るたった2.2kmの近鉄道明寺線を南へ望む。
左の新大和橋からお馴染みの南河内サイクルライン(石川サイクルロード)が始まる。

「身近な異国」
夕暮れのコリアンタウン、御幸通商店街はキムチの匂いが漂う。

「帳が降りる」
さっきまで夕暮れだったが、「夜の帳」が降りていった。
【帳】…“とばり”、区切りや遮りの為の上から垂れ下がる布の総称。
 夜のとばり を英訳調べると、a veil of darkness となり、veil(仕切り・覆い)だからやはり似たような表現があるんだなぁ。

「大阪の裏側」
奈良側から信貴山の夜景。
西の空が明るいのは都心(大阪市街)の明かりか?


しかし、三脚もなしで夜景がシャープに撮れる(サドル等で支えてはいるが)
このコンパクトデジカメはスゴい。

スゴくて満足してたんだけど、、、、、、、、つい、、、イカン、、