Done is better than perfect2012年02月17日

 
「完璧をめざすよりまず終わらせろ」

すこし前にFacebook上で、1枚の画像が多く[シェア]人づてに広められていました。
マークザッカーバーグの言葉のように出回っていましたが、
真相はFacebook社の壁に貼ってあるモットーの様です。

ただ、ここ最近で一番響いた言葉でした。

ボクは、意外と細部こだわりが強く、
完全な物を仕上げることに時間を費やしたあげく、
未完成で放棄・・・なんて事が恥ずかしながら頻回にありました。

いま、公私とも多くの事を抱え込む年齢になってきて、
奔走した挙句、中途半端と言う自分自身へまさにタイムリー。

今まで、
「井の中の蛙大海を知らず、されど空の高さを知る」
という、荘子由来の前半部に、日本で後半分を付け加えた造格言が
「他人がどう思うが、我が道を行く」 「専門バカになる」
みたいで好きだったのですが、
改めてよく考えると、他人の話を効かない利己主義を増長させている
如何に日本人的な視野の狭い格言に思えてきました。

関わってくれているいる人のためにも、「まず終わらせる」が大事だと思うこのごろ。

雑にならないよう気をつけながら、実践していきたいですね。

コメント

_ akemi ― 2012年02月17日 08時01分

終わらすだけでは納得しない
完璧を求めるクライアントに
きっと、みなさん振り舞わされているのですよ(笑)

仕事でいい加減は全てを失う!!! by akemi(^^)v

_ とらちち ― 2012年02月17日 09時06分

>akemiさま

いやいや、akemiさまの仕事は完璧だと、知らないながらも十分に想像つきます。

ボクの場合、終わらす・間に合わすことすら守れなかったりすることが多いので、まずは兎に角、期限内に完遂させることが目標なんです。

なんせ、夏休みの宿題は二学期になってから人のを移すのが定石な人間でしたから・・・

志が低いなあ。

_ みぃ~ちゃん ― 2012年02月17日 09時26分

終わらせる(Closing)のは、実は難しい事なので、そういう訳になってるのかな?

ことわざや慣用句には二面性がありますよね。
『石橋をたたいて・・・』 vs. 『虎穴に・・・』とか

_ とらちち ― 2012年02月17日 09時51分

>みぃ~ちゃん

たしかに、格言やことわざは受け取る人にとって意味が違いますよね。

営業職は、まずは早急な解答をもとめられ、後から詰めや対応策を出すことが多く、経理や生産は完全な物を作って始めて完成言えるかもしれません。(もち部門や立場で違うが)

そういや、いまだグズグズと昨年のリザルト・データ編集しているHPがあって、それならいっそバッサリその部分をやめて完成形に持って行った方がエエのにと、歯がゆい仕事をしている人を知っています(涙)。

_ 匿名希望 ― 2012年02月17日 14時21分

クライアントから「契約書には既に完成されている事に成っているけど!・・・」と幾度となく言われ続けて来た私は耳が痛い!・・・・
時間を掛ければ良いのが出来るとも限らず、では短時間で出来るのか?とも言えず。
早い話が優柔不断なのかもしれん・・・いや私の事です。

_ とらちち ― 2012年02月17日 16時26分

>匿名希望さま

いやいや、一瞬匿名さまからのお言葉と思いましたヨ。

「能書きはエエからはよ仕上げろ」 って・・・

えっ、匿名様じゃないって、、人違いか、、よかった!

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://torachichi.asablo.jp/blog/2012/02/16/6337476/tb